2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット回線

またネット回線が死にました

なんなんだー!

なんとなく何をする気力もなくなります
どこまでも情報社会に飲み込まれてます

とりあえず寝ますかー。

雨季

連絡事項だけではなく
日記的なものも更新していこうかと!

ホラー映画がすごく好きなんですが
最近めぼしいものがなくてしょぼんとしてたのですが

本当にあった怖い話シリーズ

ついに来ました。しかもシリーズ。
あ、イワコデジマの方ではないです。

昨日友達の家で第12夜見たんですが
普通に怖かったです。
最近見たなかではピカイチ。

そんなわけで雨季も続きますし
家にこもり気味にもなってるだろうので
ホラー映画を見てみてわどうでしょうかということで
おすすめをランキング形式で^-^

邦画
1位 『女優霊』
簡単な説明:監督である主人公が映画の撮影を行っていくなかで、さまざまな怪奇現象に巻き込まれていく話。ひやっとした恐怖が味わえる。監督はリングで有名な中田さん。

2位 『黒い家』
迫りくる大竹しのぶ。
幽霊が出る話ではないが、本当に怖いのは人間なんじゃないかと思い知らされる作品。
大竹しのぶをまともな目で見れなくなりました・・・。

3位 『本当にあった怖い話』
第12夜しかまだ見てませんが、このシリーズはいける!
短編集になっているのですが、テンポよる怖いシーンが続くので安堵する暇ありません。
実話っていうのも怖い。

洋画
1位 『●REC』
Left 4 Dead並のゾンビダッシュ映画。
外から封鎖されたマンションという閉鎖空間の中で感染する恐怖。
結構グロいんで苦手な人は注意。ハリウッドリメイクもレンタル開始。

2位 『屋敷女』
黒い家と同じく本当の人間の怖さが味わえる。
主人公がどんどん強くなる。最後は厳重民族だなありゃ。
なんでも武器にします。これもかなりグロい。
レンタル版はグロすぎて画面が真っ黒にモザイクがかかるシーンがあります。

3位 『サスペリア』
古い作品ですが、表現が芸術的です。
色の使い方がすごい!怖さはあまり期待できない・・・ような。

ほかにもいろいろあったのですが今回はこんな感じで。
あくまで個人的な意見ですので!

怖さ的には黒い家が一番だと感じました。
てかこれ日記でないな。




呼吸を妨げられる

暑さと長いこと続く雨期の影響で
常に風呂場にいるような感覚ですね
本州なめてた!
9月には涼しい北海道に帰ろうと思います
と、その前に7日におかんとかがこっちくるみたいなんで
おいしいものをごちそうしてもらおう。

レジスタンスぱーと3うpしました。
宣言した日より一日遅れてしまったー。
申し訳ないです。

課題締切1日前

そんなわけで演習室に籠って課題仕上げてます。
な、なんとか間に合いそうだ・・・。

そしてレポート課題も木曜日にはほぼ片付きます
来週テスト1つあるけどノート持ち込みおkなので行ける!

それが終われば晴れて夏休みです
動画編集し放題です。
楽しみだー。

レジスタンスパート3は半分くらい編集やってます
上げれるのは明日か明後日か・・・

鈍足ペースですができればこれからもお付き合いいただきたい!

課題

暑い日が続きます。
飲み物とアイス代でお金が湯水のように消えていきます。

最近はずっと課題に追われていました。
グループワークなので手を抜くわけにもいかず
気がつけば前回の更新から一週間以上たってます。
そしてゼルダはまだ編集していないという

早く休みに入らないかな!
録り貯めている動画を早く編集したいです。

そんなわけで遅くなりましたがレジスタンスパート2うpです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ミカワ

Author:ミカワ
ニコニコ動画にて実況プレイ動画をあげさせていただいています。
滑舌悪いです。
声低いです。
美川健一に声が似てると言われます。
それでも頑張らせてください。

リンクはフリーです。

何かあれば↓までお気軽にメールください。
sound_dakara@yahoo.co.jp

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
キングダムハーツ (2)
かまいたちの夜 (2)
ムジュラの仮面 (6)
クロックタワー (7)
マリカー (1)
ポケモンFR (2)
レジスタンス2 (4)
日常 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。